大衆酒場 やかん大田区北千束

 

大岡山駅から懐かしい雰囲気の商店街を歩いていくと見えてくるこちらの居酒屋さん。

 

dsc04545
のれんに提灯、黒板など、どこかホッとするモノたちがお出迎え。

 

dsc04551

 

dsc04550
入口の左側のガラス窓に当店の簾戸が設置されています。

提灯のの明かりをうけて、とても雰囲気があります。

 

dsc04553
このお店構えだと万が一、満員って時にも待つのが苦にならなそうです。
水鉢には植物の姿も、、、。

 

dsc04555
入ってすぐの、カウンターの上の仕切りに当店の欄間を使っていただきました。
枠が生きてかっこいい見た目です。
透かし彫り越しにちゃっちゃっと手際よく調理をされている店主さんの姿が見えます。

 

dsc04556
店内にはやかんの姿。
壁紙に映えて、鉄瓶がいい味出しています。

 

dsc04557
昭和感漂うこちらの時計、現役で動いています。
ほろ酔いで時間を確認したら、、タイムスリップしたかのような感覚になりそうです。

 

dsc04558

こちらにもやかんと発見と思いきや、こちらはお酒でした。

ガブガブいける量で焼酎ストレートをという粋なメニューです。その名も「やかん」

400円という格安なお値段で、すっかりできあがってしまいそうです。

 

dsc04566

思わぬところに当店の煤竹が使われていました。

 

dsc04563

こちらの仕切りに使っていただいた材の余りだそうです。

ビールサーバーの取っ手とは、、、!驚きの使用例でした。

 

dsc04565

カウンターに並ぶ茶色の日本酒ビンたちの向こうで、

煤竹がお店の景色にすっかり馴染んでいました。

 

dsc04547

お手洗いに行く途中の一角、こちらも昭和感を味わえますね。

 

dsc04569
お手洗いの各所にも、やかんの姿がみられます。

古材の上に鉄瓶が飾ってあり、風情があります。

 

dsc04567

大衆酒場とのれんに書いてある通り、非常にリーズナブルなお値段で楽しい時間を過ごせるお店です。
おつまみもどれもとっても美味しかったです。

 

アルコールのメニューも、珍しい飲み方、割り方が多く、新鮮でした。

 

大岡山駅近辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

東京都 大田区 北千束 1-62-2
大衆酒場やかん